桑の葉で青汁を実現

蚕の好きな桑の葉

桑は蚕の食べ物や生薬と知られていますが、その桑で青汁を実現した商品が市場にでているようです。桑は通常の青菜と違って苦味はありません。蚕が桑を好んで食べるのは苦味がなく甘味を感じることができるからのようです。虫の世界にも味覚というのはあるのですね。

桑特有の効果

口コミで人気の桑の青汁の効果なんですが、デトックスがメインになります。桑に含まれる、DNJという成分が余分な糖質をカットするはたらきがあるので、血糖値が気になる方に非常にオススメできるものになります。またこの桑の青汁には食物繊維も加えられているのですっきり感もしっかりと実感できるものになっています。野菜不足を補うために青汁を飲んでいる場合、桑には野菜不足を補うだけのビタミンなどの栄養が豊富かというとそうではありませんので、桑青汁はデトックスを目的としている人におすすめしたいです。通販で糖質カットの桑青汁を販売しているところもたくさんあります。

普通の青汁でも最近では乳酸菌が入ったものが多くありますが、これ摂り方を間違えてしまうと糖質過多になり糖尿などの生活習慣病につながる場合があるので気をつけてください。青汁をのみやすく乳酸菌をいれ、甘味を出していいるのですが1杯に糖質12gもあるものもあります。青汁を購入する際は、自分は何を目的に購入するのか、どんな成分があるのかをしっかりと見極める確かな目も必要になります。しっかりとした観察ですこやかにすごしましょう。